« 起動 | トップページ | 治癒 »

2008.10.16

壁紙

 
こんにちは、社長の宮崎です。
 
 
 
最近は趣味の制作の一環で、
 
 
 
当社業務も趣味と言われれば、
 
趣味かもしれませんが…。
 
 
 
親会社の自分のパソコンの
 
壁紙を作る事があります。
 
 
 
親会社ではなく
 
ちゃんと自宅で作っています…。
 
 
 
最近はすっかり
 
画像を加工する事が楽しいので。
 
 
 
最近も1枚作りました。
 
 
 
仕事から帰ってきて、
 
1時間半かかって、
 
完成はすっかり深夜になってしまいましたが…。
 
 
 
親会社のパソコンの画面は大きめなので、
 
大きなカンバスを前に
 
アレはどうだろう、コレはどうだろうと
 
試していたら、
 
1時間半経っていました。
 
 
 
今回は
 
ガチャピン似の先輩の
 
言い間違いを皮肉った
 
意地悪な壁紙を…。
 
 
 
あまり手作り感を出さずに
 
どこかでダウンロードしてきた壁紙のような
 
しっかりした物を作ろうと。
 
 
 
皮肉たっぷりないやらしさ全面な壁紙や
 
面白さだけをを目的とした壁紙や
 
これくらいでいいやと適当な所で着地した壁紙は
 
やめようと。
 
 
 
私が目線なので、
 
他の人がどう思うのかはわかりませんが…。
 
 
 
で、
 
いつも私のパソコンの画面には
 
いろいろな作業のウィンドウが開いていて、
 
壁紙は見えないのですが、
 
 
 
たまたま
 
帰りがけにその先輩に
 
壁紙を見せる機会がありました。
 
 
 
壁紙を見た先輩は
 
笑っていましたが、
 
私が
 
 
 
「これ作るのに1時間半かかったんですよ」
 
と言うと、
 
先輩が一言、
 
 
 
 
 
「アホちゃう?」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
『あ~、作った甲斐があった。』
 
 
 
私は作品を作った時、
 
「すごい」とか「お~」とか
 
褒められるのも嬉しいのですが、
 
 
 
一生懸命作った物を
 
「変なの」とか「アホや」と言われるのも
 
嬉しいです。
 
 
 
現にアホな物を作っているので…。
 
 
 
そんな評価も、評価された作品も
 
好きなんです…。
 
 
 
何か…、
 
ここ最近は自分のおかしな部分を
 
ご披露している日記が続いているような…。

|

« 起動 | トップページ | 治癒 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 起動 | トップページ | 治癒 »