« 放棄 | トップページ | 補充 »

2008.02.15

回転

 
こんにちは、社長の宮崎です。
 
 
 
今日はようやく
 
いろいろ頼まれていた仕事に
 
区切りがつきました。
 
 
 
バナーの制作、
 
商品画像の加工、
 
HPの更新、
 
 
 
いろいろソフトをいじりながらの
 
制作は好きなので、
 
楽しい作業です。
 
 
 
それが終業時間よりも早く終わり、
 
遊ぶ訳にもいくわけもなく、
 
勤務最初の方に任された作業をしていました。
 
 
 
作業自体は簡単で
 
淡々と同じ事をこなしていく感じです。
 
 
 
でも
 
量がものすごく多いので、
 
頼まれた仕事を優先させて、
 
この作業を後回しにしていました。
 
上司も終わらないだろうから、
 
後回しにしてと言っていたので…。
 
 
 
淡々と作業をしていましたが、
 
襲ってくる眠気とやる気の下降…。
 
 
 
私は
 
ルーチンワークという物が嫌いなんでしょうか…。
 
 
 
作業の内容は
 
会社にとって必要な事なので、
 
黙々としていきますが、
 
たまに無意識でこなしている時があります。
 
 
 
私は
 
学生時代に
 
コンビニのアルバイトを2年弱していました。
 
 
 
最初は
 
覚える事が多く、
 
初めての接客のアルバイトだったので、
 
緊張しながらも
 
必死に仕事をしていました。
 
 
 
しかし
 
2年弱もしていると
 
やる事は大体覚えました。
 
この時間にこれをやれば、
 
この時間に終わって、
 
次にこれをすれば
 
ちょうど良くこの時間に終わると
 
始業から終業までの
 
スケジュールも頭の中で組み立てられて、
 
大体
 
その通りに仕事が運ぶようになっていました。
 
やる気というよりは
 
無意識に黙々と、淡々と
 
仕事をして、時間が流れていく感じでした。
 
 
 
結局
 
仕事や人間関係が嫌だからとか、
 
その感じが嫌だからではなく
 
当社起業や卒業制作の為に
 
アルバイトは辞めてしまいました。
 
  
 
どんな仕事でも
 
大事な事はわかっていますが、
 
 
 
今日の仕事をしていて
 
そんな思い出が蘇ってきました。
 
 
 
でも
 
そんな事でやる気を下げるようでは
 
ダメなのかなと
 
反省しています…。

|

« 放棄 | トップページ | 補充 »

コメント

ルーティンワークはどう頑張ってもつまらないものですよ。
ただ、その中から楽しさを見出せるようになれば、最強だと思います。

投稿: KAZUKI | 2008.02.16 01:05

>KAZUKIさん
本当にそうなったら最強ですね。

今日もルーチンワークでしたが、
終わった後の達成感を得るという目標だけで、
やる気を保っていました。

なかなか楽しさを見出すのは難しいです…。

投稿: 社長 | 2008.02.17 02:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 放棄 | トップページ | 補充 »