« 故障 | トップページ | 短文 »

2007.05.08

長文

 
こんにちは、社長の宮崎です。
 
 
 
今日は空き時間に
 
Pic_1306
 
アートディレクターに関する雑誌を読んでいました。
 
 
 
アートディレクター【art director】
広告製作でデザイン・コピー等を総合的に企画・決定、製作する人。
 
 
 
商品広告やコンセプト発信、企業のイメージ向上やブランド定着等の
 
クライアントの目的、問題を
 
映像、Web、グラフィック、空間、イベント、プロダクト等
 
様々な方法、媒体を使って、表現して解決する。
 
 
 
恐らく簡単に言うとこのようなお仕事だと思います。
 
合ってますかね? 
 
 
 
で、この雑誌を読んでいて、
 
ものすごく考えさせられて、刺激になったというか、
 
何か別の考え方と創作意欲のスイッチが入った気がします。
 
 
 
いろいろなアートディレクターの方々の
 
広告を見ていたのですが、
 
雑誌の表紙、CM、パッケージ、ロゴ、ポスター等
 
1つの文字や1つの写真、1つの絵に
 
クライアントの目的や問題を解決する為に
 
練りに練ったコンセプトや感性、テーマや意味が込められていて、
 
それをどう見る人に伝えるか、見せるかと
 
考えられた表現方法や媒体が使われていて、
 
感覚や見た目だけで突っ走ってる物はありませんでした。
 
 
 
先程言ったスイッチの創作意欲の方は
 
もっといろんな表現方法や媒体を使って
 
作品を作りたい、アラームサービスを広めて行きたい、表現したい
 
という気持ちが出てきました。
 
 
 
現在、アラームサービスは映像、Web、音楽(社歌)、広告(紙媒体)
 
という位のメディアで表現していると思います。
 
 
 
もっと増やしたい。
 
今の既存のメディアの質を上げつつ、もっと表現媒体を増やしたい。
 
 
 
今年は増やそうと思ってます。
 
イベント、会社備品等、その他…。
 
ピクトグラムもその布石ですし。
 
新表現媒体と今の表現媒体の組み合わせも出来るかもしれません。
 
 
 
で、もう1つのスイッチは別の考え方。
 
今まで作ってきた物が
 
当社コンセプト、カラーとマッチしているのか。
 
当社の目的、問題を解決する為に
 
どのように導けばいいのか、
 
どのように見せればいいのか、
 
どのように表現すればいいのかと考えてから
 
制作したのか。
 
 
 
そんな考え、考え方がふと浮かびました。
 
クライアント(代表取締役社長)

アートディレクター

宮崎竜也
 
なので、
 
マッチしているか、考えていたかに関わらず、
 
自分のアイディアにとことん客観視して、
 
NOの時はNOと言えているか。
 
違うよと言えているか。
 
 
 
マッチしているか、考えているかに関しては、
 
制作した物にコンセプトや理由はあるとは思っていますが、
 
突っ込んで聞かれたら疑問の物もありますし
 
若干、面白さや感覚でいってしまった物もあるかもしれません。
 
 
 
広告作り直そうかな…。
 
当社のカラーは「白と黒と、時々、黄色」
 
当社のコンセプトは「緊張と緩和」
 
そして何を目的で、何の問題解決で作る広告かを
 
どのように見せるか、表現するかを再考したい。
 
 
 
もっと様々な面で、多く、深く考える事がある気がした
 
読書の時間でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ものすごい長文、すいません。
 
考えをうまく文章でまとめられないので…。
 
 
 
といいますか、
 
ほとんど私が頭の中を整理する為と
 
未来への私に対して書いたメモ書きみたいなものです。
 
今日の日記は。

|

« 故障 | トップページ | 短文 »

コメント

じっくり読みましたぞ。
考え深いですな。

デザインもそうですが、
1度悩むと物凄い谷にハマる私。

その意味合いも理解します♪

白&黒、アクセント黄色、
がんばれ~ヾ(≧∇≦)〃

投稿: カトゥ | 2007.05.09 11:06

>カトゥさん
記事の通り、長いほぼ自分へのメモ書きを
じっくり読んで頂き、ありがとうございます。

深い谷に入るとかなり抜け出すのが大変だと思いますが、
深く考えて、抜け出す事をしてみようと思います。

と言って、
この事をすっかり忘れて、制作している時もあるので、
今回はしっかり頭に入れておきながら、制作しないと…。

投稿: 社長 | 2007.05.09 18:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 故障 | トップページ | 短文 »